【Bトレイン】渋谷の顔!東急電鉄初代5000系「青ガエル」

渋谷駅ハチ公前に佇む緑色の車体を見たことがある人は多いかもしれません。それこそがかつて日本の通勤電車のスタイルを一新させた東急電鉄の5000系です。現在田園都市線に走っている5000系は2代目で、こちらは初代となります。

航空機製造ノウハウを生かした車体は丸みを帯び、ライトグリーンの色彩や大きな前面窓と相まって最近の直線的な車体スタイルにはないユーモラスな雰囲気を醸し出しています。鉄道ファンからは「青ガエル」という愛称で親しまれましたが、まさにそんな雰囲気ですね。Bトレインモデルだとそのデザインがディフォルメされてさらに強調されている気がします。

東急の路線からは1980年には退いてしまいましたが、なんと現在も熊本電気鉄道で1編成のみ現役で走っています(※追記:2016年2月14日、惜しまれつつ引退しました)。Bトレインでもケロロ軍曹ラッピングバージョンが発売されていました。老朽化のため実は2015年内にも引退という情報もあったのですが、今の所週末にだけ走行しているようです。引退する前に是非見に行きたい取材しに行きたいのですが、熊本に出張する機会に恵まれません…。

東急5000系初代青ガエル

東急電鉄の初代5000系、通称「青ガエル」です。湘南スタイルの前面窓とグリーンのカラーリングがユニークですね。

東急5000系初代青ガエル

先頭車と中間車の2両セットなので2箱で編成っぽくなります。カプラーと台車、パンタグラフを交換してNゲージ走行化しました。

東急5000系初代青ガエル

鉄道模型部のお座敷レイアウト(机の上)を走る青ガエル。前パンタって格好いいと思いません?

東急5000系初代青ガエル

渋谷駅前にあるカットモデルを再現(笑)。本物はショーティーモデルではありません。

なお、渋谷駅前に展示してある初代5000系は車体を短く切り詰めたため、奇しくもBトレインのような状態になっています。完全に廃車するよりは良いのですが、一時代を築いた車両ですのでどこかで大事に保存していただきたいですね。それでは、また。


カテゴリ:[Bトレインショーティー ]
著者:鉄道模型部 編集部
  

てつもぶLINEはこちら

@railway_models
友だち追加数