【KATO】大雪だって怖くない!DD16ラッセル式除雪車

東京でも大雪が降りましたね。首都圏では滅多に見られないラッセル式の除雪車にも出動していただきたいものです(大げさ)。てつもぶ(鉄道模型部)に配備されている除雪車から、KATO(関水金属)の「DD16 304 ラッセル式除雪車セット」(品番:10-1127)をご紹介します。以前紹介した「DD16」のラッセル車バージョンですが、単品モデルは国鉄時代、こちらはJR西日本の大糸北線でかつて活躍したモデルになり、カラーリングなどが微妙に異なります。

KATOのDD16 304 ラッセル式除雪車セットです。

KATOのDD16 304 ラッセル式除雪車セットです。走行中はラッセルヘッドのランプが2つ点灯します。

ラッセルヘッドも車両の一部なので、DD16と同じ「304」のプレートが取り付けられています。

ラッセルヘッドも車両の一部なので、DD16と同じ「304」のプレートが取り付けられています。

ラッセルの左右ウイングは可動します。レイアウト走行中にホームなどに当てないように注意しましょう。

ラッセルの左右ウイングは可動します。レイアウト走行中にホームなどに当てないように注意しましょう。

ローカル線区用の小型ディーゼルであるDD16ですが、前後にラッセルヘッドを装着すると大迫力ですね! 実車は2015年の8月に引退してしまいましたが、模型の世界では今日も大活躍です。それでは、また。


カテゴリ:[車両 ]
著者:鉄道模型部 編集部
  

てつもぶLINEはこちら

@railway_models
友だち追加数