【Bトレイン】超電導リニアL0系がやってきた!(動画あり)

先日お伝えしたBトレインショーティ初の「超電導(SCMaglev)リニアL0系」が日車夢工房さんから届きました。リニアモーターカーのBトレってどんな感じでしょうね? 早速組み立ててレビューしたいと思います。

日車夢工房の「超電導リニアL0系」が到着しました。1箱に先頭車と中間車が入っているので、編成にするために2箱購入しました。

日車夢工房の「超電導リニアL0系」が到着しました。1箱に先頭車と中間車が入っているので、編成にするために2箱購入しました。

日車夢工房さんのカタログも同梱されていました。こうしてカタログを眺めてみると、新幹線も格好いいですね。

日車夢工房さんのカタログも同梱されていました。こうしてカタログを眺めてみると、新幹線も格好いいですね。

パッケージの中身はこうなっています。台車パーツと展示用パーツが選べるようになっていますね。シールはあらかじめ切り取り線があるので便利です。

パッケージの中身は意外とシンプルです。台車パーツと展示用パーツが選べるようになっていますね。シールはあらかじめ切り取り線があるので便利です。

リニアモーターカーの浮遊感を表現するために採用されたという話題の半透明車輪。なるほどクリアアーツですね、こういうのはBトレでは初めて見ました。

リニアモーターカーの浮遊感を表現するために採用されたという話題の半透明車輪。なるほどクリアパーツですね、こういうのはBトレでは初めて見ました。

半透明の車輪を選択して展示用車体に取り付けてみました。確かに浮いているように見えなくもありません(笑)。

半透明の車輪を選択して展示用車体に取り付けてみました。確かに浮いているように見えなくもありません(笑)。

特徴的な長い先頭車の形状もBトレインサイズにうまくディフォルメしてあります。

特徴的な先頭車の形状も通常のBトレインサイズより多少長めですが、うまくディフォルメしてあります。

正面から見ると運転席の窓が見えないので、電車という感じがしません。まさに近未来の乗りものですね。

正面から見ると運転席の窓が見えないので、電車という感じがしません。まさに近未来の乗りものですね。

車高も低く抑えられています。Bトレインのきかんしゃトーマスと並べてみました。

車高も低く抑えられています。Bトレインのきかんしゃトーマスと並べてみました(なぜ)。

擁壁がないとリニアっぽい感じが出ませんね。高架用の線路に乗せてみました。

擁壁がないとリニアっぽい感じが出ませんね。高架用の線路に乗せてみました。

ということで、一通り楽しんだあとでNゲージ走行化を試してみました。バンダイ純正の動力ユニットと走行台車Fの組み合わせが一番無難なようです。動画にしてみましたので、世界最速のL0系の走行をお楽しみください。一瞬ですからお見逃しなく!

速いですね!!
* ゚・*:.。.:*・゜+ d(*´∀`)b うそです +.:*・゜゚・*:. *
冗談でした(笑)。通常の動力ですのでスピードは普通のBトレインと変わりません。動画はiPhoneアプリで4倍速にしたものです。でも、やっぱりL0系は格好いいですね。さらに中間車を追加で購入すれば、実車と同じく5両、7両、12両編成にして楽しめます。それでは、また。


カテゴリ:[Bトレインショーティー ]
著者:鉄道模型部 編集部
  

てつもぶLINEはこちら

@railway_models
友だち追加数