【KATO】飯田線の旧型電機ED19が入線

大正時代に米国から輸入された旅客用電気機関車ED53を貨物用に改造した「ED19」のスケールモデルです。KATO(関水金属)から飯田線時代のタキ10600によるセメント輸送列車のセットでも販売されていますが、単品で購入しました。実車は昭和51年まで現役だったそうですが、その雄姿を見ることは叶いませんでした。代わりに弊社の小レイアウトで小型の2軸貨車などを牽引させています。

KATO ED19 (品番3078)

小さくても先輪デッキを持つ旧型電機らしいスタイルです。Bトレインのような短さですがきちんとしたスケールモデルで、走りも快調です。先輪のスポークが抜けているのがチャームポイントです。

KATO ED19 (品番3078)と2軸貨車

小型の二軸貨車を牽かせてみました。編成は考察していませんが、小さな貨車はなんでもよく似合うと思います。

KATO DD16、ED19、C12

この数年にKATOから発売されている小型機関車のラインアップ。左からDD16、ED19、C12です。どれも小さくてキュートです。

 


カテゴリ:[車両 ]
著者:鉄道模型部 編集部
  

てつもぶLINEはこちら

@railway_models
友だち追加数